肩甲骨の痛み | 整体は大阪市天王寺の「ことは整体」

肩甲骨の痛み | 整体は大阪市天王寺の「ことは整体」

大阪で整体なら大阪市天王寺区「ことは整体」に。今回のコラムは「肩甲骨の痛み」です。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

肩甲骨の痛み

2019年10月16日

先日、肩甲骨の痛みでお悩みの方が、おふたり続けてご来院されました。

おひとりめはKさんという方で、左の肩甲骨の内側に痛みがあります。おふたりめはNさんという方で、右の肩甲骨の内側に痛みがあります。左右の違いはあるものの、痛む場所はおふたりとも肩甲骨の内側で、ほとんど同じ位置です。

でも、痛む場所が同じでも原因まで同じとは限りません。KさんとNさんの場合も違う部位が原因でした。

まずKさんですが、常に左肩甲骨の内側に痛みがあり、首を左斜め前に倒すと痛みが増します。こういった場合は、鎖骨の上にある斜角筋が原因である可能性が高いです。

斜角筋は鎖骨に付着していますので、身体の前面にある筋肉です。また、肩甲骨は言うまでもなく身体の後面にあります。

身体の後面にある痛みの原因が、身体の前面にあるというは不思議な感じがしますが、斜角筋が引き起こす肩甲骨の痛みはかなりポピュラーな症状です。

首を斜め前に倒すという動作は、斜角筋に負担をかけます。この動作で痛みが増す方は、斜角筋を疑う必要があります。前途したとおり、Kさんもこの動作で痛みが増しますので、斜角筋を中心に整体させてもらうと、肩甲骨の痛みが軽減したそうです。

次に、Nさんですが、Kさんとは違って、首をどの方向に動かしても肩甲骨に痛みは起こりません。しかし、腰を左右に動かしたときに、肩甲骨が痛くなるそうです。

腰を動かしたときに肩甲骨が痛くなるのであれば、腰に痛みの原因があると考えて間違いないと思います。もし、無関係であれば、腰を動かしても、痛みなんて起こりません。関係しているからこそ、腰を動かすと痛みを感じます。

実際に骨盤や腰の筋肉(大腰筋、腰方形筋)などに整体させてもらうと、肩甲骨の痛みがマシになったそうです。まったく肩甲骨に触れていませんので、やはり腰に原因があったようです。

繰り返しになりますが、痛い場所が同じでも、原因まで同じとは限りません。異なる原因を見つけるのに大切なのは、痛い場所ではなく、どうすると痛いかです。ロジカル・アプリーチでもお伝えしていますが、痛みがある動作をシンプルに考えてみると、痛みの根本原因がみえてきます。

そのため、整体を開始する前にたくさんの質問をさせてもらったり、身体をいろいろ動かしてもらったり、少しお時間をいただくことがあります。お手間を取られせて申し訳ありませんが、とても大切な工程ですのでご協力をよろしくお願いします。

コラムトップページ

当院について

大阪市天王寺区の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

各症状と整体内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555