肘が痛い | 整体は大阪市天王寺の「ことは整体」

大阪で整体なら大阪市天王寺区「ことは整体」に。今回のコラムは「肘が痛い」です。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

肘が痛い

2019年10月2日

肘が痛いというKさんに整体をさせていただきました。痛みがあるのは右肘で、曲げたときに強い痛みが走るそうです。

肘の状態の確認からはじめさせてもらったのですが、単純に曲げるだけでは痛くないそうです。実際に肘を曲げてみてもらいましたが、何度も曲げていらっしゃいましたので、やっぱり痛くはないみたいです。

詳しくをお話をおうかがいすると、肘が痛くなるのは、仕事中だけということです。さらに詳しく話を聞かせてもらうと、Kさんのお仕事は重たい荷物を運ぶことが多く、その重たい荷物を持っているときだけ、肘を曲げると痛みがあるそうです。

そこで「無理しないでください」と断ってから、当院にある除湿機を持って、肘を曲げてもらいました。すると、仕事中に感じるときと同じような痛みが走ったそうです。

痛いことをさせてしまって申しわけないのですが、これである程度原因が絞れこめました。Kさんの肘の痛みは骨とは無関係です。筋肉が原因の肘痛と考えて間違いないと思います。

重たいものを持っていても、持っていなくても、肘を曲げれば、骨は同じように動きます。骨が肘痛の原因であれば、骨は同じように動くのですから、同じように痛みが起きて当然です。

でも、痛みが起きるのは重たい荷物を持っているときだけです。重たい荷物を持っているときと、持っていないときの違いは、筋肉の使い方です。

重たい荷物を持っていなければ、肘を曲げたくらいでは、たいして筋肉を使いません。でも、重たい荷物を持っているときは、しっかりと筋肉を使わなければなりません。つまり、筋肉に相当の負担がかかります。

筋肉に相当の負担がかかったときだけ痛みが起きていますので、その負担のかかっている筋肉がKさんの肘痛の原因です。

そこで、腕の筋肉の調整を中心に整体をさせてもらいました。 1回の整体では完全に痛みを取ることができなかったのですが、かなり肘の痛みが軽減したそうです。あと数回整体をさせてもらえれば、もっと楽になってもらえると思います。

ちなみに、力を入れたときだけ(筋肉を使ったときだけ)痛いという症状は、肘痛に限らず、ほとんとが筋性症状です。お近くの整体院などで、筋肉を調整してもらってください。

コラムトップページ

当院について

大阪市天王寺区の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

各症状と整体内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555