腕のだるさ | 整体は大阪天王寺区ことは整体に

大阪で整体なら大阪市天王寺区「ことは整体」に。今回のコラムは「腕のだるさ」です。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

腕のだるさ
2017年12月15日

塾の講師をされているKさんという方に、腕の不調をご相談いただきました。ホワイトボードに字を書くさいに、あげている腕がすぐにだるくなっておろしたくなるそうです。

また、他院では腕の筋肉を鍛えなさいといわれ、頑張って鍛えたものの、余計に腕がだるくなってしまったということです。

鍛えてましになる症状もあるかもしれません。でも、だるだは鍛えると悪化してしまうことが多いです。普段だるさを感じるのは、筋肉を酷使したときですよね? 重たい物を持ったあととか、激しい運動をしたあととか。つまり、だるさは筋肉が疲労したさいに起こる症状です。

Kさんの腕のだるさも同じで、筋肉疲労によって引き起こされています。筋肉を鍛えれば、余計に疲労がたまりますから、症状が悪化してしまったのです。

……と前置きが長くなりましたが、上記をふまえて考えてみると、疲労がたまった筋肉にアプローチすれば腕が楽になるはずです。また、腕を持ちあげるとだるくなるのですから、疲労が溜まっているのは、腕を持ちあげるさいに働く筋肉が影響しているのは確かです。

ただ、その筋肉が影響していても根本原因とは限りません。Kさんの場合も別の筋肉が原因でした。

腕を持ちあげると、わきの下あたりの筋肉が伸びます。もし、その筋肉硬くなっていて、上手く伸びないとどうなるでしょう。不必要な力が必要ですよね? 伸びないものを、無理に伸ばして腕を持ちあげなければなりませんから。

Kさんの腕のだるさはそれが原因です。腕を持ちあげようとすると、わきの下の筋肉が邪魔します。下に引っ張っていると言ってもいいかもしれません。そのために、腕を持ちあげる筋肉に過度の負担がかかり、疲労が蓄積されて症状(だるさ)が出ていました。

初回の整体ではだるさをゼロにはできませんでしたが、腕全体がだいぶ軽くなったと喜んでいただきました。あと、1〜2回整体させてもらったら、もっと腕が楽になると思います。

コラムトップページ

当院について

大阪市天王寺区の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

各症状と整体内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555