こんな整体です 大阪市天王寺区「ことは整体」

こんな整体です。大阪市の天王寺区「ことは整体」の整体理論。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

こんな整体です。

2012年10月2日

当院の整体は痛い部位にはほとんど触れない事があります。本日お越しいただいた膝痛でお悩みのKさんの場合も、膝には全く触れずに、股関節を調整して膝痛が楽になったので驚いていらっしゃいました。

また、整体が終わった後に少しお話していると「なんでこんなとこ(股関節)で治ったんですか?」と仰ってました。「ゴッドハンドだからです」「超能力です」なんて答えて笑っていたんですが、残念ながら僕はゴッドハンドなんか持ってませんし、超能力も使えません。

膝が痛いのに股関節を調整したのは、痛い部位ではなく、どこを動かすと痛いのかをチェックしたからです。


膝痛の整体理論

どんな時に膝が痛くなります?とお伺いすると「膝を曲げると痛いんです」と【A図】のようなポーズをされてました。

立った状態で膝を曲げる動作では、Kさんのように足(太もも)を持ち上げて、膝を曲げる方が多いですね。

次に【B図】のように足を持ち上げずに、膝だけを後に曲げてもらうと痛くないそうです。


不思議だと思いませんか?A図もB図も膝の角度は約90度くらいに曲がっています。もし、膝が悪いなら、同じように膝が曲がっているんですから、同じように痛い筈です。でも、痛いのは足を持ち上げている時だけです。

この「痛い」「痛くない」の違いに原因を見付けるヒントがあります。

まず、Kさんの場合は膝を曲げると痛いのではありません。B図のように膝だけを後に曲げるのは痛くはないのですから。

では、A図とB図の何が違うのでしょうか?イラストを見れば一目瞭然ですね。足を持ち上げているか、持ち上げていないかです。

足を持ち上げている時だけ膝が痛い・・・つまり、股関節を曲げている時だけ膝が痛いと言う事になりますので、股関節が膝に影響しているのは明らかです。そこで、股関節をスムーズに曲げれるように調整すると膝の痛みも楽になりました。

膝が痛くても、膝に原因がない場合もあります。ゴッドハンドでも、超能力を使ったのでもなく、どこを動かしたら痛くなるのかを、ただ見ていただけです。

当院では、このように痛い部位ではなく、「痛い動作」と「痛くない動作」の違い、痛い動作で「実際に動く関節(股関節)」を重視して整体します。ですので症例によっては痛い部位には全く触れない事もあります。

ご来院いただいた方が「不思議・・・」と仰る事が多い、一般的な整体とは違う、少し変わった理論の整体ですが、もし、お悩みがあれば一度ご相談ください。精一杯頑張らせていただきます。

コラムトップページ

当院について

大阪 天王寺の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

各症状と整体内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555