大阪の整体は天王寺「ことは整体」 成長ホルモン

今回は「成長ホルモン」:大阪の天王寺「ことは整体」院長の色々な内容のコラムです。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

成長ホルモン
2010年4月4日

温かいと思ったら、急に寒くなったりと、身体の調子を崩しやすい気候が続いていますね。でも、気候だけでなく不規則な生活も健康維持には大敵です。

また、不規則な生活で一番問題になるのは、やっぱり睡眠です。単純に睡眠不足と言うだけでなく、同じように8時間眠ったとしても、夜に寝て朝に起きるのと、夜更かして朝から寝て昼に起きるのでは、身体の健康状態は全く違います。

でも、同じ8時間の睡眠をとっているのになぜでしょう?・・・これには、成長ホルモンが深く関係しています。

実は、人間の身体と言うのは、少しの衝撃でもどこかが壊れるように出来ていて、たった2キロの衝撃で骨がかけたりします。

例えば、鞄を持つだけでも2キロの衝撃は腕に掛かります。歩く時は足の裏、テレビのボタンを押す時には指、座っていれば2キロ以上の体重がお尻にかかりますので、生活していれば、身体のどこかで毎日骨がかけています。ただ、骨がかけると言っても、わずかですので、そんな事では痛みは起こりませんし気付きもしません。

でも、ほんの少しとしても骨がかけたなら修復はする必要がありますね。その修復をするのが成長ホルモンで、かけた部分を毎日修復してくれています。また、成長ホルモンは骨だけでなく、筋肉や内臓の成長にも深く関係しています。

つまり、人間の身体は必ず毎日どこかが壊れて、それを成長ホルモンが修復するのが正しい状態で、そうやって古い身体から、新しい身体に入れ替わっていきます。

そして、この成長ホルモンが一番多く分泌されるのが、午後10時から翌日の午前2時(4時までとの説もあります)の睡眠中です。また、10時から2時の間でも寝ていないと分泌はされませんし、別の時間帯に睡眠をとってもあまり分泌されません。

もうお分かりと思いますが、夜にしっかり寝る事が大切なのは、これが理由ですね。睡眠不足、不規則な生活で、成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうと、身体の修復が間に合わなくなってしまうんです。

毎日の壊れる部分は少しでも、ちょっとづつ、ちょっとづつ、修復出来なかった部分が積み重なって、許容範囲を超えた時点で不調が起こります。

夜に働いている方もいらっしゃいますし、休みの前は夜更かししたいと思うのが人間です。夜しっかり寝ると言うのも難しいかも知れませんが、なるべく午後10時から午前2時に、ゆっくり眠る事を心掛けてくださいね。

コラムトップページ

当院について

大阪 天王寺の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

各症状と整体内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555