大阪で整体なら天王寺「ことは整体」 GW肩こり?

大阪の天王寺「ことは整体」のコラム:今回は「GW肩こり?」です。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

GW肩こり?

2010年5月7日

少し遅くなりましたが、皆さんはゴールデンウィークを満喫されましたか?当院は、5月3日〜5日の3日間だけ開院していましたが、通常の日曜日や祝日よりも、たくさんの方にご来院いただき充実したゴールンデンウィークになりました。

でも、せっかくお声を掛けていただいたのに、他の方の整体中などでお断りした方が7人も・・・。整体の一番の長所は、完全手技の1対1で施術する事です。だから、皆さんのお身体の状態をしっかりと把握出来る事なんですが、裏を返せばお一人ずつしか整体出来ません。一番の長所が短所にもなってしまうんですよね。

きっと、これは僕だけでなく、整体師全員の悩みだと思います・・・お断りしてしまった方、本当に申し訳ありませんでした。

また、整体させていただいた方の症状は、股関節痛、慢性頭痛、顎関節症など色々でしたが、やっぱり一番多いのは肩こりでしたね。特に『大渋滞で疲れちゃって』とか、『遊びに行って疲労が』とか、ゴールデンウィークならでは(?)の肩こりのご相談が多かったです。

当院ではこんな場合、肩周辺だけでなく、腰とお腹の筋肉もチェックしますが、カチカチに硬くなっている方が多かったです。内臓に疲れが溜まっている証拠で、それが原因の肩こりって結構多いんです。

腰の筋肉は『腸』『胃』、お腹の筋肉は『腸』『胃』『肝臓』と関係が深いので、腰やお腹の施術してると、お腹がグルグル〜となりはじめ、不思議とこれだけで、少し肩こりが楽になったりします。本当に人間の身体って奥が深いですね。

もし、ゴールデンウィークに、美味しいものをたくさん食べて、内臓が疲れているかも?と思う方は、腰とお腹を温める事を意識してみてください。一番簡単に内臓の疲れを緩和する方法です。

特に腸には全身の約70%の免疫組織が集まっています。腸を温める健康法やダイエット法もあるくらいですから、冷やして機能低下を起こないようにする事が大切です。

具体的には、眠る時にお腹にタオルケットを1枚多くかけたり、お風呂はシャワーで済まさずに、湯船にゆっくり浸かるなどですね。食べ物だとショウガやネギ、また、寒い地方で摂れる食物、冬が旬の食物は、基本的に身体を温めます。

もしかしたら、少し肩こりが楽になるかも知れませんので、機会があれば一度試してくださいね。

コラムトップページ

当院について

大阪 天王寺の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

各症状と整体内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555