腰を前に曲げると痛い | 整体は大阪天王寺区ことは整体に

大阪で整体なら大阪市天王寺区「ことは整体」に。今回のコラムは「腰を前に曲げると痛い」です。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

腰を前に曲げると痛い
2018年10月26日

Nさんという方に腰痛をご相談いただきました。腰を前に曲げると背骨に突っ張るような痛みがあるそうです。

症状についていろいろお話を聞かせてもらいながらお身体をチェックしていくと、立った状態で腰を前に曲げると痛みがあるものの、座った状態で腰を前に曲げても痛みがないそうです。これはちょくちょくある腰痛のパターンで、腰に原因がない腰痛の代表でもあります。

立って腰を曲げても、座って腰を曲げても、腰が曲がっているのは同じです。腰に原因があって、同じように腰が曲がっているのであれば、同じように腰に痛みがあって当然です。

でも、座って腰を前に曲げても痛みはありません。むしろ、座っているときのほうが腰はよく前に曲がります。にもかかわらず、腰に痛みがありませんから、腰に原因がない証拠です。

どこが原因かというと足です。立つと足は伸びていますが、座ると足は曲がっています。これを言い換えれば、足を曲げてさえいれば、腰は痛くありません。さらに言い換えると、足を伸ばすと腰が痛くなるので、足を伸ばすことができません。

つまり、足を伸ばせないのです。伸ばせないのであれば、伸ばせるように整体をすればいいはずです。足を伸ばすというのは、股関節と膝を伸ばすのと同義ですから、股関節と膝を中心に整体させれもらいました。そういった整体を合計3回させてもらうと、腰の痛みを感じなくなったそうで、喜んでもらえました。

このコラムでもときどきお伝えしていますが、痛みのある部分に、原因があるとは限りません。どんなときに痛みが起こり、どうすると痛くないのか、その違いをよく考えてみると根本原因が見つかることがよくあります。腰痛の原因は背骨の歪みと決めつけずに、お身体をチェックしていくことが大切ですね。

コラムトップページ

当院について

大阪市天王寺区の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

整体の内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555