難聴 整体は大阪市天王寺区「ことは整体」

整体は大阪市の天王寺区「ことは整体」に。今回のコラムは「難聴」です。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

難聴

2016年6月21日

40代の女性に右耳の難聴をご相談いただきました。ご本人曰く、山にのぼったときなどに、耳が詰まったようになる感じが、ずっと続いているそうです。

難聴でお悩みの方は、まず耳鼻科にみてもらってください。耳になんらかの病気がある場合は、整体では改善できませんので。また、難聴は初期治療が重要といわれています。耳が聞こえにくいと感じたら、とにかく早く耳鼻科に相談してください。

この方は耳鼻科に相談済みでしたので、整体をさせていただきました。

耳に問題がない場合の難聴は、首の筋肉が原因といわれていますが、首の筋肉にも色々ありますので、どの筋肉が原因か見つけ出さなくてはいけません。そこで、首を前後に曲げてもらったり、左右に捻ってもらったりして、症状が変化するかチェックしました。

すると、左に首を捻ると詰まりがマシになり、右に捻るとひどくなるとのことです。首を捻る動きで難聴の状態が変わるということは、その動作が難聴に影響しているという証拠です。影響していなければ、首を捻っても難聴がマシになったりひどくなったりしません。影響しているからこそ変化があります。

首を捻る動作で主に働くのは、胸鎖乳突筋という首の横にある筋肉です。つまり、この筋肉が働いたときに難聴に変化がありますので、胸鎖乳突筋が原因である可能性が高いです。

それをお伝えしてから、仰向けに寝てもらって胸鎖乳突筋をチェックしてみると、軽く押すだけでも鋭い痛みの走る部分がありました。そこを念入りにほぐしていると、「耳の奥が引っ張られている感じがする」とご本人はおっしゃっていました。

耳に触れていないのに不思議ですが、やはり胸鎖乳突筋が影響していそうです。ひととおり整体の整体を終えて、耳の状態を確認してもらうと、詰まっている感じが、ほぼしなくなったと喜んでもらいました。よかったです。

このように首の筋肉をほぐすと難聴が改善する場合があります。でも、最初に述べた通り、難聴はまず耳鼻科でみてもらってください。耳自体に問題がある難聴は、初期治療が本当に大切です。

コラムトップページ

当院について

大阪市天王寺区の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

整体の内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555