整体は大阪市の天王寺区「ことは整体」 前屈制限腰痛

整体なら大阪市天王寺区の「ことは整体」に。今回のコラムは「前屈制限腰痛」です


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

前屈制限腰痛
2015年7月7日

Uさんという40代前半の女性に、腰痛をご相談いただきました。

腰を前に曲げると痛いそうですが、曲げ方によって痛みに変化がないかチェックすると、下記のような違いがあることが分かりました。

腰を曲げる1

立った姿勢で腰を前に曲げると、左の腰からお尻にかけて痛みがあります。

腰を曲げる2

椅子に座って腰を前に曲げると、痛みはありません。膝に胸がくっ付くまで曲げても、平気だそうです。

こういう場合は、まず腰は悪くないです。というのも、椅子に座っていれば曲がるからです。もし、腰が悪ければ、立っていようが、座っていようが、腰を動かせば(曲げれば)腰が痛いです。膝に胸がくっ付くまで曲げるなんて、とてもできません。

では、なにが原因かというと実は足です。

健康な方でも、足を伸ばして腰を前に曲げると、太腿やふくらはぎの後ろが、突っ張ると思います。それが、極端に突っ張っていて、腰の前屈を邪魔しているんです。つまり、Uさんの腰痛の原因は足です。足に前屈運動を邪魔されているのに、無理に腰を曲げるので痛みが起きています。

そこで、足を中心に整体しました。太腿の裏、膝の裏、ふくらはぎなどの筋肉の緊張を緩めていきます。すると、立った状態で腰を曲げても痛みを感じなくなったそうで、喜んでいただきました。よかったです。

実は、足が原因で腰痛が起きることが、しばしばあります。腰椎(腰の骨)や骨盤の矯正、腰周辺の筋肉の調整などをしても、なかなか腰痛がなかなか改善しない場合、もしかしたら、足に原因があるかもしれません。

コラムトップページ

当院について

大阪市天王寺区の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

整体の内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555