整体院は大阪市天王寺区「ことは整体」 肘と指

整体院なら大阪市天王寺区「ことは整体」に。今回の内容は「肘と指」についてです。


整体なら大阪天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

ご予約・お問い合せ
営業日・営業時間

料金
所在地・アクセス方法

コラムの内容

肘と指
2012年11月9日

Mさんと言う方に、左肘を曲げると痛いとご相談いただきました。今のところ痛みは軽度ですが、悪化する前にご来院いただいたみたいです。

まず、普段の生活で肘を曲げる際には、ほとんどの動作で肩も一緒に動きます。携帯電話で話をする時に、肘だけを曲げても耳まで電話が届きませんよね?肩も一緒に動いています。鞄を持ち上げる時も、ドアを閉める時も、肩との共同作業です。

ですので、肘周辺はもちろん肩周辺の筋肉も肘痛の原因になります。肩甲骨にくっ付いている「菱形筋」「肩甲下筋」「大円筋」「棘下筋」、腕の付根にある「大胸筋」や「前鋸筋」などから、症状に合わせていくつかに絞り込み調整します。

肘周辺と肩周辺、ここまでが肘痛改善の基本的な施術です。

ここまでで楽になってもらえれば比較的簡単な施術なんですが、そうじゃなかったら苦労するパターンです。そして、Mさんの場合も苦労するパターンです(笑)

あーでもない、こーでもないと一緒に原因を考えてもらっていると、拳を握って肘を曲げると痛いけど、拳を緩めて肘を曲げると、痛みが軽減する事が分かりました。それならば、拳を握る動作に何か原因が隠れている筈ですね。

拳を握れない場合、多くの方は手の甲に問題があります。手の甲を調整して肘の痛みを確認すると、あまり変わりはないそうですが「肘が痛くなる前に、薬指がひどい突き指になった」とチラっとお話をされていました。

指?・・・よく考えてみると、肘と肩は共同作業する事が多いですが、指も共同作業しますね。携帯電話で話しをする時、鞄を持ち上げる時、ドアを閉める時、全て指も使いますから、指が原因だって不思議じゃないです。

そこで、薬指を調整すると拳を握って肘を曲げても痛くなくなり喜んでもらいました。手の甲じゃなくて、指(薬指)が肘に影響していたようです。

全ての症状とは言いませんが、身体は治る力を持っていますので、原因箇所さえ見付かれば、ミリ単位の矯正や難しいテクニックを使わなくても、軽い刺激だけで楽になる事が多いです。本当に身体は優秀です。

身体の治る力・・・この優秀な力を思う存分発揮出来るように、頭を柔軟にして原因を考える事が大切ですね。

コラムトップページ

当院について

大阪 天王寺の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)
最寄駅:地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口から徒歩1分
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から約10分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

整体の内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
https://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555