マタニティ整体を大阪市で|天王寺区「ことは整体」

マタニティ整体の症例です。大阪市天王寺区ことは整体の施術例「肩こりと腰へのマタニティ整体」をご紹介します。


整体なら大阪市天王寺区ことは整体に!
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ1
一風変わった整体理論、ロジカルアプローチ2

整体の症例集

マタニティ整体

施術内容・・・マタニティ整体
妊婦さんの肩こりと腰の重だるさ(マタニティ整体)【30歳代女性】


マタニティ整体について

妊婦さんに肩こりと腰の重だるさをご相談いただきました。

妊婦さん場合、上半身に出ている症状でも、下半身に出ている症状でも、中殿筋というお尻の原因になっていることが多いです。この筋肉は「腰痛筋」ともいわれ、腰の不調を引き起こす可能性が、最も高い筋肉とも知られています。また、腰に不調があると姿勢が崩れますので、肩こりや頭痛の原因にもなります。

マタニティ整体をご相談いただいた際、骨盤の歪みがしばしば見受けられますが、これも骨盤自体が歪んでいるのではありません。骨盤にくっ付いている中殿筋の影響により、骨格に歪みが生じている症例がほとんどです。

マタニティー整体で大切な中殿筋の位置

中殿筋は重い荷物を持ちあげたり、体重が急に増えると、負担が掛かる筋肉です。妊婦さんはお腹が大きくなるにつれ、体重が増えていきますので、中殿筋に疲労が溜まりやすくなっています。マタニティ整体では中殿筋へのアプローチが最も重要です。しかし、意外と中殿筋の重要性は知られていなくて、見逃されることもしばしばあります。

中殿筋の次に重要なのが、太ももやふくらはぎの筋肉です。東洋医学には「腰痛は足で治せ」という言葉があるくらい、足と腰は密接に関わっています。体重が増えると足にも負担が掛かりますので、足の整体も重要です。

また、当院ではマタニティ整体専門の施術方法を用います。通常の整体とマタニティ整体で大きく異なる部分は下記の2つです。

1つ目は整体を受けていただく姿勢です。妊婦さんはうつ伏せになれませんので、仰向けか横向けで施術します。仰向けが苦しい方もいらっしゃいますので、その場合は横向けのみです。

もう1つは力加減です。お母さんに強い力を加えると、赤ちゃんにストレスが掛かり、悪影響を与えるいわれています。無理に矯正するのではなく、ソフトの優しく、ゆっくりと力を掛けます。じわーっと力が浸透していくイメージです。

それらを踏まえて、全身を一通り整体しました。お身体の状態を確認すると、肩・腰が軽くなったと喜んでいただき、「胎教に良いかも」とも言ってもらいました。痛みがなく、心地良かったからだそうです。

繰り返しになりますが、妊婦さんは中殿筋へのアプローチがとても大切です。なにか症状が出ている場合は、この筋肉のケアをしてみてください。ただし、無理なストレッチをすると悪化しますので、気を付けてください。

--- 整体内容のまとめ ---

下肢・殿部・腰部・肩甲骨・上肢・首などの調整

症例集トップページ

当院について

大阪市の整体院です。

整体院:ことは整体
所在地:大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16 北井ビル1階
最寄駅:大阪市営地下鉄【谷町線】の四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩1分
◎天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅
◎大阪(東梅田駅)・南森町駅から10分〜12分
予 約:ご予約・お問い合わせページ
料 金:料金ページ

整体を受けていただいた方のご感想1
整体を受けていただいた方のご感想2
どんな整体?

整体理論について

手技について

整体の内容
症例集・コラム
当院について
リンク

リンク
当HPはリンクフリーです。
88×31バナー
大阪の天王寺「ことは整体」
http://www.kotoha-seitai.jp/

当HPをご紹介いただく以外での、文章・画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


大阪市営地下鉄谷町線『四天王寺前夕陽ヶ丘駅』より徒歩1分(天王寺駅・谷町九丁目駅から1駅、東梅田駅・南森町駅から約10分)
【整体院名】ことは整体  
【所在地】大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-16(1階店舗)  
【電話番号】06-6773-4555